風化カルシウム 骨と健康のコンサルタント 有限会社ゲンサイ

カルシウムの吸収をよくするには

カルシウムの吸収をよくするには イメージ

長年に渡り、日本人のカルシウム不足が問題となってきましたが、食生活の変化や高齢化に伴い、さらにその度合いが増しています。
リンが少なく、カルシウムの多い食品を摂ることが大切ですが、人間の体は摂取したカルシウムすべてを吸収できないということも考えなければなりません。カルシウムの吸収率は年齢によって違いますが、約20~30%と言われています。さらに尿や便で排泄されることを考えると吸収率を高めることを考える必要があります。
そこでお勧めするのが「柿酢」と一緒にカルシウム食品を摂ることです。
カルシウムはアルカリ性で酢の酸に溶け吸収が良くなるのです。さらに柿酢は、ビタミンCやポリフェノールが豊富に含まれており抗酸化作用の強い酢です。
まさにカルシウム食品と柿酢は息の合ったベストペアと言えます。

柿酢ホームページ:https://sites.google.com/site/kakisuok/

関連記事

月別アーカイブ