電話ボタン
風化貝カルシウム商品一覧

カルシウム革命―風化貝カルシウム書籍のご案内

風化貝カルシウムの効果を知りたい方へ

本書「カルシウム革命」は、長年にわたり風化貝カルシウムによる効果をレントゲンによって継続観察している整形外科医 福島賢人先生が、風化貝カルシウムを摂ることで、骨粗しょう症や関節疾患などがどのように改善したかを実際のレントゲン写真を掲載し、読む方が目に見える形で理解できるように説明しています。

また、改善した方の体験談、カルシウムの働き、カルシウム不足と病気との関係、弊害のあるカルシウム、風化貝カルシウムの特長などについてもわかりやすく説明しています。 風化貝カルシウムについて詳しくお知りになりたい方に、ぜひご一読頂きたい本です。

悩みを解消するために読んでみて下さい

「カルシウム革命」の中で、著者の福島先生は「どうぞ本書を何度も読み返し、「病」が起こる理由をご理解ください。そして実践しましょう。継続は力なりです。諦めないでください。『自分の病は自分で治せる』意識を確立すれば、あなたの悩みを解消することが可能です。」とおっしゃっています。

体の悩みがあっていろいろな医療機関で治療を受けている方やいろいろな療法を実践している方もいらっしゃると思いますが、悩みを解消するための糸口が「カルシウム革命」でみつかるはずです。

風化貝カルシウムを摂り続ける

「カルシウム革命」の体験談掲載者の中には、15~20年に渡り風化貝カルシウムを摂り続けている方が何人もいらっしゃり、長いご縁を頂いています。その間レントゲンによる骨のチェックを3回4回と受けて頂いていますが、風化貝カルシウムを摂る前と摂り続けて15~20年経過したレントゲンを比較すると福島先生がおっしゃるように継続は力なりということを実感します。

しかし、続けることは結果がすぐに出ないので、なかなか難しいことです。この本で続ける勇気をもらって下さい。

著者紹介

福島賢人(ふくしま まさと)先生は整形外科医 医学博士で、福岡県大牟田市にある医療法人 福寿会 理事長、福島整形外科院長をされております。約20年前から風化貝カルシウムの研究を始め、レントゲンによって風化貝カルシウム摂取による複数年に渡る骨の臨床比較をし、その改善について研究をされてきました。

その結果、風化貝カルシウム摂取を続けていくと骨粗しょう症や圧迫骨折、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、大腿骨骨頭壊死などの改善が期待できることをつきとめました。現在、医療機関として治療に当たると共に、風化貝カルシウムによって「自分の病は自分で治せる」ことを知って頂く啓蒙運動と治療に力を注いでいらっしゃいます。

 

「カルシウム革命」―骨のレントゲン臨床と風化貝化石カルシウム・健康で長生きは骨で決まる―販売価格1,650円(税込) 220ページ

ご購入はゲンサイまで (フリーダイヤル 0120-22-6847 メールinfo@gensai.info)    書店では販売していません。

カルシウム革命の内容

第1章 カルシウム不足が万病を引き起こしていた

 1.「骨粗しょう症」と「認知症」になってはいけない!

・自由に動けるのは骨のおかげです

・骨はカルシウムの貯金箱

・女性は一生カルシウムとの戦い「貯骨」のすすめ

・閉経でだれでも骨密度は減ります放っておくと大変

・牛乳や乳製品の過剰摂取は骨折リスクが高まる

・血中にカルシウムが増えると骨のカルシウムが減るという

「カルシウム・パラドックス」

・リン酸塩はカルシウムの働きを妨害、白砂糖の過剰摂取は「キレやすい」

子どもをつくる

 2.万病を予防する非活性型カルシウムのチカラ

 ・カルシウム不足が発がんを促し、心筋梗塞や脳梗塞なども誘発する

 ・魚介類や海藻、小松菜、ゴマなどの非活性型カルシウムを含む食物を

 ・妊婦さんや高齢者成長期の子どもたちは意識的にカルシウムの摂取が必要

 ・イオン化された活性型カルシウムは骨塩量が増えず、肩こり・腰痛を

  促進、老化を進めてしまう

 ・カルシウムには「善玉」と「悪玉」の2種類があることを突きとめた

 ・70歳、80歳を過ぎても骨密度を増やすことができる!

第2章 風化貝化石カルシウムが難病を予防する

 1.高血圧症、心筋梗塞や脳梗塞にもカルシウムを

 ・カルシウムバランスの乱れが慢性病を誘発する

 ・脳卒中を発症すると、50%は半身不随か寝たきりになる

 2.自律神経失調症やうつ病を改善するカルシウム

 ・「悪玉カルシウム」が神経伝達障害、精神異常を引き起こす

 ・脊髄神経へのカルシウム沈着は「筋萎縮症」や「精神疾患」にまで及ぶ

 ・小松菜・ヒジキなどの日本の伝統食や、手のひらサイズ以下の小魚の摂取

  が若返りを促進する

 ・「善玉カルシウム」は血糖を分解するインスリンの分泌を促すビタミンD

  を分泌し、カルシウム不足を補うために朝の太陽光を浴びよう

 3.風化貝化石カルシウムは理想的なカルシウム材料

 ・北海道の八雲地方で1500万年から2000万年前の地層から出土

 ・病変が正常化する途上で好転反応が起こる

第3章 骨が豊かで「體(からだ)」です

01カルシウムが不足すると身体のカルシウムが増えすぎる?

 ・骨から溶け出したカルシウムは一体どこへ?

 ・あなたの屋台骨は大丈夫ですか?

 ・30歳代~50歳代の働き盛りに多い椎間板ヘルニア

 ・50歳を過ぎて多くなる脊柱管狭窄症

 ・60歳明らかに増える骨粗しょう症、脊椎圧迫骨折

第4章 レントゲンによる骨の改善と解説

  • レントゲン改善写真と解説+本人の体験記 8例

「変形性股関節症」 「頭痛・肩こり・気 管支喘息・生理痛」 「腰痛」  「脊柱管狭窄症とすべり症」 「腰痛・糖尿病」 「肩の石灰沈着性腱炎」  「椎間板ヘルニア」 「腰痛・すべり症・椎間板ヘルニア」

  • レントゲン改善写真と解説 16例

「野球肘」 「腰椎側面」 「腰椎正面」 「頸椎側面」 「開口(頸椎)」    「頚椎側面」 「椎骨動脈、動脈硬化の改善」

第5章 風化貝化石カルシウム改善体験記

  •  改善体験記 23名

風化貝化石カルシウムのおかげで、元気になりました

第6章 あなたの質問に答えるQ&A

1.カルシウムはなぜ必要なのですか?                  2.牛乳を飲むと、どうして骨粗しょう症が進むのですか?         3.1日に必要なカルシウムはどれくらいなのでしょうか?
4.イオン化されたカルシウム剤には、どのような副作用があるのですか?
5.風化貝化石カルシウムは糖尿病や高血圧、心臓病にも良いですか?
6.子どもや妊婦でも、風化貝化石カルシウムを食べて大丈夫ですか?

第7章 さまざまな見地から 管理栄養士と発売元の声

1.管理栄養士の立場から―身体に良いカルシウムを摂って健康寿命を延ばす

元東邦大学管理栄養士 大沢 道子

2.「カルシウム革命」出版の意義

                                        八雲風化貝化石カルシウム・善玉カルシウム原料発売元          株式会社 源齋 代表取締役 兼杉 浩

風化貝カルシウム商品案内

MESSAGEゲンサイ代表の原田です

ゲンサイ代表 原田

100歳時代を迎えようとしている今、健康寿命と平均寿命の差が問題になっています。誰もが晩年の約10年を人のお世話になる可能性が高いのです。私どもでは、30年に渡る風化カルシウム取り扱いの経験を活かし、皆様の健康で価値ある人生を応援するととともに、健康保険にできるだけ頼らない健全な社会づくりに貢献したいと願っています。

風化カルシウム商品一覧

カルシウムが不足していることはご存知の方が多いと思います。
ではどんなカルシウムでも体に良いのかというとそうではありません。
ソマチットを含んだ善玉カルシウムの風化カルシウムで健康な日々をお送り下さい。
弊社ではご購入頂く方には30年に渡る経験をもとに健康相談をお受けしています。

商品ご購入の流れ

お電話でのご注文・
ご相談・お問い合わせ

ご注文、商品に関するお問い合わせやご質問・健康相談などお気軽にご連絡ください。